UGG Australian Made Since 1974

ゴールドコーストにあるファクトリーへ行った際、全ての製造工程を惜しみなく見せてくれました。
オーストラリアの職人たちはとても気さくであり、ポートマートのアイディアを聞き入れる柔軟な姿勢に感銘を受けます。
揺らぐことなき歴史がベースとなり、自信を持ってチャレンジできるのも、オリジナルUGGならではの安定感。
上質な履き心地はもちろんですが、ハローキティとコラボするなど、遊び心ある愛らしいデザインは優越感を与えてくれます。

もっと詳しく見る

“歴史あるオリジナルUGGは、オーストラリアの象徴”

オーストラリアのサーファーたちにより、冬の足元に革命をもたらせたブーツを誕生させてからすでに半世紀以上が経過。

1974年、UGG創業。
シープスキンブーツは、今やオーストラリアの象徴であり、
世界的スタンダードになっている。

オーストラリア東海岸ゴールドコーストで
長きに渡って作り続けられているオリジナルUGG。

不変なる最高級素材と高度な技術を、
誠実に継承し続ける職人たちの誇り。

昨今、上質なシープスキンの履き心地良さを知る方が増えており、伝統あるオーストラリアン・メイドが選ばれ始めている。

ゴールドコーストにあるファクトリーへ行った際、全ての製造工程を惜しみなく見せてくれました。

オーストラリアの職人たちはとても気さくであり、ポートマートのアイディアを聞き入れる柔軟な姿勢に感銘を受けます。

揺らぐことなき歴史がベースとなり、自信を持ってチャレンジできるのも、オリジナルUGGならではの安定感。

上質な履き心地はもちろんですが、ハローキティとコラボするなど、遊び心ある愛らしいデザインは優越感を与えてくれます。